2020年3月12日 FXトレード実践結果

2020年3月12日の相場の動き

乱高下レンジ相場となりました。

 

 

やはり難しい相場状況でした。

想定よりも大きな波で動いてきて、上下幅3円ほどです。

相変わらずボラティリティーは大きく、予想より上方での推移でした。

非常に展開が読みづらい状況です。

NYダウは一時取引中止、過去最大の下げ幅2,352ドル安となり、

著名人や要人の新型コロナウイルスの感染が相次いで報告され、各国で小パニック状態になっています。

今のところ、株安は止まらない状況です。

 

相場展開の予想

ただ、為替の方は動きは一時の混乱から落ち着いています。

この落ち着きに私は嫌な予感がします。

再度ビッグトレンドか急激な動きが出そうです。

急上昇も考えてはおくべきでしょう。

106円の中盤までは見ておきます。

対して下落は、102円台、101円にいつでも到達する状況です。

どの足に対しても直近の高値安値を意識してトレードしましょう。

まずは103円中盤から105円後半を考えておきます。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

昨日も爆益をとるチャンスでしたが、本業が忙しくトレード時間が確保出来ませんでした。

それでもかなり利益を取ることが出来ました。

 

3月12日の利益 +245,000円

3月の総利益 +2,583,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る