2020年10月6日 FXトレード実践結果

2020年10月6日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

ボラティリティーは約30pipsほど、トレードはやるべき日ではありませんでした。

やる気が起きない相場です。

下降トレンドとも見えますが、ちょっとした動きのみですから、値しないでしょう。

それにしても、難しいというかとらえどころのない状況です。

アメリカの大統領選まで1ヶ月を切って緊張感は高まっています。

今後どんな動きが前触れ、当日に起こるのか非常に興味深くなってきました。

今日はFOMCがありますが、やはり限定的な動きとなるのか注目です。

 

相場展開の予想

上昇のレジスタンスライン、105.80付近をどう見ていくかがポイントになります。

厚いレジスタンスラインですが、FOMCの発表で一気に抜けていく怖さもあります。

ただ上昇しても106円ちょっとまでとは見ています。

下落は思い切り落ちても105円台はキープと見ます。

ここ最近、指標発表や要人発言での動きが例年になく鈍いため全く期待できない状況ですので、他通貨でのトレードを積極的にやるほうがいいでしょう。

トレード結果

第1手法のみです。

 


昼食代にもなりませんでした。。。

今月は後半まで待つか来月以降の方がよいかもです。

 

10月6日の利益 +1000円

10月の総利益 +29,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る