2020年10月14日 FXトレード実践結果

2020年10月14日の相場の動き

下落トレンドとなりました。

 


 

ほぼ予想どおり、下落推移での動きとなりました。

下落目線を外さなければ利益も取れたと思われます。

特に、注目ラインの105.25円付近をブレイクした後はやりやすかったかもしれません。

まだテクニカル的に動きがきちんとしているうちに、取れる時は取っておくという姿勢がいいとは思います。

と言っても動きは大きくはありません。値幅は約50pips程度です。

 

米ドル円は動きも限定的ですので利益が多く取れない代わりに損失も限定的です。

そういう意味でもトレードに不安やスランプが出た場合には、米ドル円でのトレードをオススメします。

 

相場展開の予想

引き続き下落を模索していきたいところです。

乱高下する場面がどこかで出てくるはずです。

乱高下のきっかけから上昇というのも頭には入れておきたいところです。

ただ、最近は、指標発表でも動きはかなり緩慢で、それが動意となり動くことがほとんどありません。

突発的なニュースを発端に動くということが多々見られます。

それでも私達は、ニュースに惑わされずに淡々とテクニカル分析でマーケットに挑み続けるのみです。

下落は104円台に突入するのか、踏みとどまって上昇すれば105.45円付近までを考えておきます。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


なんとマイナスを食らってしまいました。

逆指値注文のレートを間違えて入力してしまったようです。

ちょっとショックですが、ここは切り替えて、次のトレードに進みたいと思います。

 

10月14日の利益 -2500円

10月の総利益 +143,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る