2021年6月2日 FXトレード実践結果

2021年6月2日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

ほぼ想定内の動きになりました。

前半は上昇、後半は下落で1日を通して「いってこい」のような状態になりました。

上下幅は約50pipsほど、1日はレンジで終わったもののトレンドがキレイに分かれているので、利益は取りやすかったかも知れません。

このようなキレイな形で区切りを迎えるのは、やや珍しいとも言えます。

 

相場展開の予想

どちらにも大きく傾いていかない状態が、明日の雇用統計まで継続すると見ています。

昨日やや広がったレンジ幅も、今日は狭くなってくる可能性もあります。

109.30円~109.85円辺りをイメージしながら、戦略を立てていきます。

明日の雇用統計では大きく動いてくるでしょうから、そこまでトレードは待つということも考えておいたほうがいいでしょう。

ただし、今日もアメリカでは新規失業保険申請件数や非製造業景況指数などが発表されるので、その前に動く可能性もあります。

 

トレード結果

第1手法です。

後半のみ参加した形です。

 

6月2日の利益 +18,000円

6月の総利益 +39,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る