2024年5月2日 FXトレード実践結果

2024年5月2日の相場の動き

下落トレンドとなりました。


ほぼ一方的な下落になっています。

155円の反発ではなく、節目の153円での反発ならばしっかりと利益が取れました。

最大上下幅は、約350pipsとボラティリティーはかなり大きいままです。

間髪を入れずという感じの2度目の介入で、マーケットは、これ以上の上昇はないと判断している可能性があります。

相場というのは、人間心理を反映するものですが、AIが発達してもその動きは完全な予想は今のところは出来ません。

そこが面白いところでもありますが、トレードはギャンブルではありませんので、面白みは必要はありません。

ギャンブル感覚でのトレードは慎みたいものです。

 

相場展開の予想

今日は雇用統計の発表日です。かなりのブレが予想されます。

下落の勢いが止まり上昇反転、そのまま下落の勢いがついて暴落気味に推移、両方考えられます。

反転すれば155.40円付近まで、下落継続であれば、まずは152.60円付近、さらに進めば151円台突入まで見ておきます。

注意したいのが、雇用統計後のISM非製造業景況指数で、ここでトレンドが変わってしまう可能性があります。

もちろん、同方向へのポジティブ・ネガティブの指数で加速することもありますので、どのような動きになっても対応出来るように警戒をしておきましょう。

全部に対応は出来ないので、自信がなければ来週からトレードの再開という選択肢でもいいでしょう。

 

トレード結果

第1手法・第2手法です。


動きが大きいので慎重ではあります。

 

5月2日の利益 +63,500円

5月の総利益 +81,000円


>>矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る