【繰越控除】FXの確定申告について(税金を安くする方法)

FXの確定申告について その2(繰越控除)

FXの確定申告において、節税対策の一つとして、挙げられるのが、繰越控除です。

繰越控除とは、年間のトレードで出た損失を翌年に繰越できる制度です。

これは、3年間繰り越すことが出来ます。

 

例を挙げてみます。

初年度-100 万円、翌年+10 万円、2 年後+20 万円、の場合

 

 成績控除額繰越額課税対象額
初年度-100万円——————-100万円なし
2年目+10万円10万円-90万円なし
3年目+20万円20万円-70万円なし

昨日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

ガッツリレンジです。

雇用統計日だというのに、トレードチャンスはほぼありませんでした。

これではトレードどころではありません。

このような停滞は予想外でした。

 

相場展開の予想

相場は小休止と言いたところを経て、どうなるかです。

直近高値あたりで足踏み、ただ、更新も考えられる展開です。

このせめぎ合いが非常に難しいところです。109.35円付近を下に抜けたら下落を追っていき、

109.75円を超えていけば、上昇を追っていくイメージです。

ただ、どちらにしてもやりにくくなりました。

 

トレード結果

第一手法のみです。

 

雇用統計でこれだけ動かなければ、トレードはなしでもよかったです。

 

1月10日の利益 +18,000円

1月の総利益 +143,000円