CATEGORY

FXのファンダメンタルズ分析(経済指標)

  • 2014年7月13日
  • 2020年5月15日

生産者物価指数・消費者物価指数

生産者物価指数とは、モノがどのくらいの値段で売れているかを表します。 物価指数を語るものの一つとして注目されています。 アメリカでは、労働省が製造業者の販売価格 […]

  • 2014年7月7日
  • 2020年5月15日

消費者信頼感指数

消費者信頼感指数とは、消費者に対するアンケート調査をもとに、 消費者の市場全体の心理状況を指数化したものです。   質問内容は経済・雇用の2項目からな […]

  • 2014年7月6日
  • 2020年5月15日

小売売上高

小売売上高とはアメリカ内でモノとして販売されている商品の売上高のことを指します。   この指標は毎月第2週に発表されるもので、 アメリカGDPの約70 […]

  • 2014年6月30日
  • 2020年5月15日

中央銀行政策金利発表 2

政策金利によって、実際の経済の現状が把握できます。   政策金利が低ければ、その国の景気が悪いため、通貨は売られます。 逆に、政策金利が高くなれば、そ […]

  • 2014年6月29日
  • 2020年5月15日

中央銀行政策金利発表 1

FOMCやECB、BOE、日銀など、各国には必ず中央銀行が設置されています。 各国の中央銀行が現在の景気を踏まえて政策金利を発表します。   政策金利 […]

  • 2014年6月23日
  • 2020年5月15日

貿易収支

貿易赤字で有名なのがアメリカです。 アメリカは貿易赤字と財政赤字のいわゆる「双子の赤字」を抱えています。   その額は膨大で、すぐに解消される額ではな […]

  • 2014年6月22日
  • 2020年5月15日

失業率

失業率とは、その国でどれくらいの人数が失業状態にあり、 各国で定めた試合を%で表した経済指標です。   各国の失業率は、その国の景気や雇用を判断する材 […]

  • 2014年6月16日
  • 2020年5月15日

GDP

GDPとは平たく言えば、国内で生産されたモノやサービスなどの金額を合計したもののことです。 個人消費や設備投資などの内需と輸出に表される外需で構成されています。 […]

  • 2014年6月15日
  • 2020年5月15日

議事録

議事録で注目するものとして、FOMC議事録があります。   FOMCとはアメリカの連邦公開市場委員会のことです。   FOMCは、日本におけ […]

  • 2014年6月8日
  • 2020年5月15日

政府介入 2

下のチャートは米ドル円の2011年の4時間足チャートです。     一気に4円近くも上昇しています。 スゴイですよね。 この時は、日本の円売 […]