2020年6月4日 FXトレード実践結果

2020年6月4日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

約50pips程度の範囲内でレンジを形成しました。

想定内ということで落ち着いた動きになっています。

細かく切り取るとレンジですが、緩やかな上昇が続いています。

少し引いてみましょう。

 


 

移動平均線も上昇していて、ロングでのポジション取りメインなら利益はそれなりに取れているでしょう。

 

相場展開の予想

雇用統計を機に一気に動き出すことは間違いないと思うのですが、上下どちらかに向かっていくのか予想がつきません。

テクニカルに見ると、一気に吹き上がりそうな感じもあります。

ただし、雇用統計はテクニカル無視の動きをするので、そうなると今まで上昇してきた上げ幅を一気に解消の方に向かうことも考えられます。

コロナの影響が強く数字に出れば、107円台を短い時間でつけてきてもおかしくはありません。

場合によっては、トレードを控えてやらないことも出てきてもいいとは思います。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

6月4日の利益 +44,500円

6月の総利益 +149,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る