2020年6月9日 FXトレード実践結果

2020年6月9日の相場の動き

下落トレンドとなりました。

 


 

引き続き、下落が続き、下げ止まりも予想より低くなりました。

下落傾向は強く、1円幅とボラティリティーも強くなりました。

先週の上昇分を解消してしまった感じになっています。

上昇の目はなかなか出てこない状況になっています。

 

相場展開の予想

先週の上昇分を打ち消したということは、まずは様子見となりそうな感じです。

下落が進んでも、107.40円ぐらいで下げ止まりをイメージしています。

その後短期的な上昇も考えられます。

一気に下落が進めば、106円台も考えられますが、今日の日本時間の深夜に、FOMCの政策金利の発表があります。

この時に進む可能性はあります。

ポジションの持ち越しは少し危険な香りがしますので、一旦手仕舞いをしておきましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

動きも活発化してきているので、利益も大きくなりました。

 

6月9日の利益 +68,500円

6月の総利益 +267,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る