2020年10月30日 FXトレード実践結果

2020年10月30日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

ほぼ前日と同じような動きとなり、想定範囲内で推移した感じです。

上も下もどちらも身動き取れない、やや広めの様子見でのトレーダーが多かったのかもしれません。

1週間を振り返ってみます。

 


 

今週はそれなりに動きました。

下落トレンドがもっと続いてもいい状況でしたが、サポートラインはしっかりと働き104円を下回る水準には届きませんでした。

サポートラインの跳ね返りも大きく思い切った上昇も見られましたが、やはり息切れしています。

この2日間のバウンドは、来週は必ず大きくなります。

土台が壊れるのか、跳ね返りが大きくなり天井を破っていくのか、しっかりと見守っていきたいところです。

 

相場展開の予想

さて、大統領選挙の前日の動き、まだ大きな動きは見られないという見方が無難ではあります。

やや広めに見て、104.00~104.80円で3日連続で同じような動きをイメージしています。

もし急落で104円を切ってきても焦ってエントリーはしません。

ダマシの動きも多分に出そうです。

ミニトレンドをどれだけうまく捉えられ、急変の動きに飛び乗らないということが大切になってくるでしょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


後半少し盛り返したものの、今年最低の利益となりました。

 

10月30日の利益 +25,500円

10月の総利益 +477,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る