2020年12月7日 FXトレード実践結果

2020年12月7日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

特段、大きな動きはありませんでした。

上下幅は約40pips、トレードするのに、やってもいいし、やらなくてもいい、という相場状況でした。

レンジ相場と決め打ちすれば、それなりに利益も取れた相場です。

12月は大きな動きは出そうなものですが、いまのところ極端な動きは出てきていないのが不気味な感じがあります。

どこかで、大きな方向転換が出て、このままでいくことはないと思われますので、油断は大敵です。

 

相場展開の予想

とは言え、その動き出しのキッカケさえも今は見当たりません。

狭い動きで見れば、103.90~104.30。

少し大きな動きで見れば、103.70~104.40。

このような2段構えで考えておくとよいでしょう。

2段構えであれば、ナンピン戦略もありです。

動きに乗るというより、罠を仕掛けておくという感覚で、トレードをしていきます。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

私は決め打ちのトレードで、利益を積み重ねられました。

 

12月7日の利益 +34,000円

12月の総利益 +177,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る