2020年12月14日 FXトレード実践結果

2020年12月14日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

ターゲットラインの水色のラインまでは下がり、さらに下落も進みましたが、そこから勢いよく戻してきました。

この水色のサポートラインは、かなり意識されています。

少し引いて見てみます。4時間足です。

 


 

安値の砦ぐらいのラインと見てもいいでしょう。

かなりここを割ることを嫌がっている状況です。

それにしても強引な戻しでした。

それほど大きな動きな動きでもありませんでしたが、トレードシナリオから外れて、私もちょっと焦ったほどです。

 

相場展開の予想

戻してきたからには、上昇を考えるべきか、というと、そうでもありません。

どちらも煮詰まった状態です。

4時間足のレンジレベル、103.70~104.70を全体として見ておき、戦略を考えるということがよいでしょう。

今年は、このレンジ間で無難に終わるのか、もう一波乱あるのかを注目します。

どちらにしても上昇のエネルギーは、あまり強くは感じないので、昨日のようなことがあっても、上昇トレンドが2日以上続くということは、あまりないかとは思っています。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

焦りはあったものの利益は取れました。

 

12月14日の利益 +64,000円

12月の総利益 +404,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る