2021年1月25日 FXトレード実践結果

2021年1月25日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

上下幅約25pipsと、ほぼ凪状態でトレードチャンスは、なしといったところでした。

ただ、注目ラインの103.65円をサポートラインとして小動きをしているのが見て取れます。

これからの展開に影響してきそうです。

思い起こせば、昨年の11月ぐらいから展開的には面白くはありません。

ただ、限定的な動きというのは、決め打ちすれば利益は取りやすくなります。

ちなみに、利益を上げることと相場の面白さというのは比例しません。

相場に面白さを求めると、それはギャンブルになりかねませんから、ここらへんの考え方は注意しておきましょう。

つまらない相場でも、割り切ってトレードできるようになれば、トレーダーとして少し上達していると言ってもいいのではないかと思います。

 

相場展開の予想

103.80円あたりをきちっと抜けて、直近の高値103.95円も超えていけば、少し大きめの上昇トレンドが出てきてもおかしくはありません。

一方、下落は103.60円を抜けてくれば、トレンド追随でもいいでしょう。

そろそろ、小さな値動きも中動きになってきそうな気配です。

アメリカの企業の決算発表もあり、神経質な動きも予想されます。

ただし、それでも鈍さは否めないので、他の通貨ペアの値動きを追って見ていくほうが効率はよいでしょう。

イギリスは、本日、失業率の発表があり、ポンドは、夕方からの動きに注目です。

 

トレード結果

第1手法のみです。

 


昨日の動きなら、この成績でも仕方がありません。

 

1月25日の利益 +15,000円

1月の総利益 +515,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る