2021年2月16日 FXトレード実践結果

2021年2月16日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 


 

上昇でのターゲットの105.70円あたりで少しもみ合いながら、次のターゲットまで上昇していきました。

ターゲットレートは、ほぼ予想と変わらないのですが、下げた時の押しがかなり深かったため、難しい判断を強いられました。

途中まで見ると、下落転換と見てもおかしくはありません。

105.20円あたりまで落ちると、グイッと上昇してきました。

値幅が約90pipsほどある上昇トレンドで約40pipsほどの押しがあるのは、かなりトレードしにくい状況でした。

その後は上記のように105.70円のターゲットレートをこなして、106円超えを達成です。

下落後の上昇で逆張りを仕掛けたというトレーダーも多かったのではないでしょうか?

ここで損切りが遅れると一気にマイナスへ持っていかれる状態でした。

一言、上昇と言っても様々なパターンがあるので、その対応は一筋縄でいきません。

まさに「相場は生きている」ことを実感した1日だったでしょう。

 

相場展開の予想

さて、上昇はどこまで続くのか?というところをそろそろ考えていってもいい頃合いです。

これ以上の上昇は、なかなか考えにくいです。

おそらく日足では陰線でヒゲが出るような形になると見ています。

105.60ぐらいまでの下落は見ておくべきでしょう。

それ以上、105円の前半までの下落もありえます。

まだ、上昇が衰えないということなら、106.50円ぐらいまではありえます。

片張りのみでの考えは、ボラティリティーが大きい今では、少し危険ではあるので、注意しましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


利益は取れましたが、難しい相場で苦戦しています。

 

2月16日の利益 +65,500円

2月の総利益 +305,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る