2021年3月18日 FXトレード実践結果

2021年3月18日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

やはり、神経質な動きが出てきました。

下がれば上がる、上がれば下がる、の繰り返しでヒゲも多く出ています。

上下幅は70pips近くありましたが、かなりやりにくい相場状況だったことでしょう。

こういう時は手出しはしないほうがよいです。

レンジ攻略の一つとして、オシレーター系のテクニカルを使うことが挙げられますが、このような乱高下レンジでは、むしろ短い時間に切り替えて、トレンドを狙っていくほうがいいことがあります。

あとから見ると、利益が取れそうな気がしますが、無理してトレードを行わないという選択肢も大いにある相場でした。

 

 

相場展開の予想

基本的には、昨日と変わらない戦略です。

ただ、注目していた109.15円付近のラインが機能しなくなってきているので、直近の高値安値を目安にして仕掛けどころを探ります。

つまり108.60~109.30の幅広いレンジです。

上方ブレイクは、109.60辺りまで、下方ブレイクは、108.25辺りまでは見ておきます。

とにかく現在はやりにくいいので、レンジでもトレンドでもわかりやすそうになるまで手を出さず、他の通貨ペアを選択した方がやりやすいはずです。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


私も無理はしませんでした。

 

3月18日の利益 +26,500円

3月の総利益 +564,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る