2021年6月17日 FXトレード実践結果

2021年6月17日の相場の動き

下落転換となりました。

 

 

前日の急上昇の戻りがあったというところです。

ターゲットとなる110.40円付近でややもみ合った後に、下落が進んだ感じです。

高値が意識されて戻された場面なので、うまく利益を取れたトレーダーも多かったのではないでしょうか?

1回落ち始めれば難しい展開ではありませんでした。

急騰の戻し・急落の戻し、というのは普通に考えられることなのですが、感覚的に逆張りのトレードをすると、大きな暴騰・暴落では退場を余儀なくされます。

しっかりと確認をしてからのエントリーを心がけましょう。

 

相場展開の予想

このまま下落ならば、109円の後半までは考えてはいきますが、昨日のようにスンナリとは落ちてこなさそうです。

まずは、110円の前半から中盤でのレンジを考えておいて、そこから崩れた時にトレンドに乗っていくというイメージです。

ただし、トレンドに乗りそこねた時には、深追いはしないほうがいいでしょう。

長めのトレンドが出るとしても、短いトレンドで一旦止まり、またトレンド再開、ということを繰り返していくような形が出そうな気配です。

鈍い動きなら米ドル円は諦めて、他の通貨ペアでの取引にサッサと切り替えたほうが無難です。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 

売り主体で利益が取れました。

 

6月17日の利益 +41,500円

6月の総利益 +399,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る