2021年6月25日 FXトレード実践結果

2021年6月25日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

下落方面へ向かって行きましたが、強引な戻しが出ています。

「行って来い」の形になり、始値に近い終値で週末を終えています。

前半の下落トレンドの流れと、目標ラインのブレイクでどこまで利益を取れたかがポイントでした。

上下幅は、約50pipsとチャートの形状からすると、もっとあるようには見えます。

 

1週間を振り返ります。

 

 

週明けは、安値更新で下落を匂わせましたが、グイグイと上昇していきました。

その後は高値更新をめぐる攻防で、ブレた相場が続いた感じです。

 

相場展開の予想

高値更新をめぐる様相は、中期的に見ると、実はまだ決着はついていないと考えています。

その理由は、日足を見ていくとわかります。

 

 

紫色の線のチャネルラインの間を動いている間は、まだ上昇気配があるということです。

このチャネルラインをブレイクしてこないと完全な下落とは言えません。

そのブレイクラインの目標は、109.80円付近です。

今のレートからは、まだ離れていますし、ここまで下落しても反発の可能性があることは考えておいた方がいいでしょう。

まず、週明けは、レンジ展開あたりから見ていきたいと考えています。

そして、やや下落気味の推移をイメージしていきます。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 

こまめな利食いで終始しました。

 

6月25日の利益 +11,500円

6月の総利益 +538,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る