2021年12月8日 FXトレード実践結果

2021年12月8日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

最大上下幅は、約60pipsはありましたが、三兵(連続する3本の陽線)を除くとトレードするチャンスはあまりありませんでした。

三兵は出ているものの、上昇転換が起こっているのかと言うと、そういうわけでもない感じがあります。

ローソク足分析で有名な酒田五法ですが、現代のテクニカル分析では、ローソク足分析のみで戦うというのは、少し無理があります。

他のテクニカルも併用して、分析をしていくようにしたほうがいいでしょう。

 

相場展開の予想

引き続きレンジ展開をイメージしています。

上昇しても114円台の前半までは精一杯と見ています。

下落は113円ギリギリのところあたりを注目していきます。

113円~114円の広いレンジを見ながら、トレンドが出れば、その方向へ仕掛けていくというイメージです。

もう少し細かく落とし込むと、113.60円を境にして上昇か下落かを判断するといいかもしれません。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


年末年始は利益を上げるのは難しいので、今のうちに一生懸命やっているという感じです。

 

12月8日の利益 +84,500円

12月の総利益 +513,500円


>>矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る