2024年5月9~10日 FXトレード実践結果

2024年5月9~10日の相場の動き

レンジ相場となりました。


全体的に鈍目の推移となっています。

最大上下幅は、約70pips、2日間での動きですから物足りなさが少し残ります。

156円手前での足踏み状態が続きます。

これ以上高くなると落されるイメージがトレーダーらにあるということもあると思います。

2度の為替介入は、遅しの印象が否めませんが、それなりのドル高円安の継続をある程度は抑えています。

今後はさらに本腰を入れて注視していくでしょうから、神経質な戦いが続きそうです。

 

1週間を振り返ってみます。


ストンと落ちても上昇の勢いは止められず、152円台の前半から155円の後半まで伸びてきました。

この傾向がどう出るのかどのトレーダーも興味深く見守る次週になりそうです。

2度の為替介入前後は、ボラティリティーもかなり高くなっていましたが、その後は落ち着いた動きにはなっています。

 

相場展開の予想

短めの足が連続していますが、そろそろ大きな足が出てきそうです。

ただ、その足が上昇か下落かはわかりません。

エントリータイミングは、きちんと始値から傾向が読み取れてからにしましょう。

下落は155円ちょうどあたりにまずターゲットを置きます。

上昇は156.60円あたりを見ていきます。

そこまで伸びずに折り返してくるような動きも考えています。

160円到達した後で、高値感は全くないかも知れませんが、短い足、例えば1時間足以下程度はその感じがありますので、しっかりとどの時間足で勝負していくのかというのは、きっちり決めていきましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。


様子を見ながらのトレードを心がけています。

 

5月9~10日の利益 +29,000円

5月の総利益 +311,500円


>>矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る