2020年3月4日 FXトレード実践結果

2020年3月4日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

上昇とも読み取れなくはないですが、レンジ判断でよいでしょう。

ほぼ前日のイメージどおりの動きで、やはりその動きは徐々に鈍ってきています。

上下幅は50pipsほど、まだまだボラティリティーはありますね。

上値は限定的ではありますが、ヒゲが多いローソク足は気になります。

そろそろ利益が出やすい状況は終わりを迎えそうですが、まだ狙えそうです。

 

相場展開の予想

少しやりづらい相場状況になってきた感じです。

107円台をウロチョロするというレンジのイメージを持ちます。

107円を上に突破すると、少し上昇気配が見えてくるでしょう。

下落更新して大幅な下落は、今日はあまり考えなくてよいでしょう。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

 

20万円超えのビッグな利益は取れませんでしたが、それなりに取れましたので満足です。

 

編集後記

新型コロナウイルスで在宅ワークで、FXに勤しむ方も多いと思います。

少し相場状況が変化してきているので、その変化には注意しましょう。

NYダウは前日比1175ドル高と、乱高下は恐ろしいほどです。

中長期では、ファンダメンタルズ的には予想ができない感じです。

東京オリンピックが中止に追い込まれた時にはその影響は計り知れません。

時限爆弾のスイッチが押されていないことを祈りたいものです。

 

3月4日の利益 +102500円

3月の総利益 +569,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る