2020年4月6日 FXトレード実践結果

2020年4月6日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 

 

市場オープンでは下落の窓明けから始まったものの、その後は上昇から高値推移という流れでした。

新型コロナウイルスの日本やユーロ圏の影響よりも、現在は特に米ドルが主役のシナリオが進んでいます。

時事ニュースを鑑みるなら、ヨーロッパの感染拡大よりもアメリカの動向、対応や政策に注視したほうがよいでしょう。

 

相場展開の予想

高値を更新してきた状態ですが、ダブルトップ気味になり下落展開をイメージしています。

下落の下げ止まりは、108.50円付近で、そこから下に抜けると勢いよく下がりそう気配です。

そこで下げ止まれば、レンジを少し形成しそうです。

一方上昇は109円後半までは考えられますが可能性は低いでしょう。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

 

仕事が忙しくあまりトレード時間は取れませんでしたが、利益はなんとか確保です。

 

4月6日の利益 +45,500円

4月の総利益 +375,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る