2020年5月13日 FXトレード実践結果

2020年5月13日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

やや下落気味とも言えます。

レジスタンラインであった107.30円で抑えられ、下落が進み、注目ラインであった106.75円ではきれいに折り返しています。

上値は重かったのかこの間での推移になりました。

 

このように、テクニカル分析がある程度出来ると、相場予想も立てやすく、トレードシナリオも同時に立てやすくなります。

テクニカル分析は、相場の動きを当てるというより、方向感をつかみ、自分のトレードロジックに落とし込む際にエントリーと決済のオーダー目安をやりやすくするというイメージです。

当たる当たらないは関係ありません。

少しずつ学習できれば必ず出来るようになります。

相場展開の予想

現状黄色のトレンドラインに抑えられていますが、上方にもブレイク、下落に一気に落ちるという転換期に入ってきそうです。

ただ、上がっても107円ちょうどぐらい、勢いよく落ちても106円の中盤ぐらいではまずは収まるでしょう。

どちらに動いてもサポートライン、レジスタンスラインは段階的に存在して、極端な動きが出ても上げ止まり、下げ止まりは出てきそうです。

順張り、逆張り、どちらも有効に機能しそうな感じです。

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 


 

最近は、このぐらいの利益で落ち着いています。

 

5月13日の利益 +22,500円

5月の総利益 +232,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る