2020年9月15日 FXトレード実践結果

2020年9月15日の相場の動き

下落トレンドとなりました。

 


 

上下幅、約50pipsの動きです。

下落トレンドというものの、途中の4本の陰線が特徴的に出ているのみで、それ以外でのトレードは逆に惑わされるような動きでした。

ですので、意外と難しく感じたのではないかと思います。

このように、一時的に出るトレンドが大きくその他の動きが今ひとつの場合は、トレンドの継続が見えなくなった時点でトレードを控えるという、当たり前の行動が功を奏します。

上記のような下落に乗れないと悔しくて、ついつい深追いをしがちになります。

冷静に対処すべきでしょう。

 

相場展開の予想

下落の直近のターゲットは、105.20円あたりですが、そう簡単には超えてこないと見ています。

超えてくると、ぐっと下落の勢いが増し、104.60円ぐらいまで下がるケースも考えられます。

特に今日はアメリカでは、日本時間の夜に小売売上高、日本時間の夜中にはFOMC政策金利の発表がありますので、大きく動くことも視野に入れておきます。

最近は、指標発表でも大きく動いてきませんが、いつ大きく動いてきてもいい爆弾を抱えていると言っても過言ではありません。

安易に見ておかないようにしておきましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


私も苦戦しました。

 

9月15日の利益 +25,500円

9月の総利益 +238,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る