2020年10月23日 FXトレード実践結果

2020年10月23日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

レンジレートは異なりましたが、トレンドが出ないというイメージどおりにはなりました。

アメリカ大統領選挙の討論会は注目されたものの、大きな動きを見せず、夜はアメリカでは大きな経済指標の発表や要人の発言もなかったこともあり、終始落ち着いていました。

上下幅は約30pipsほどですので、トレードには向かない状況だったと言えます。

 

1週間を振り返ってみましょう。

 


 

なんと言っても3日目の水曜日の大きな下落ですね。

ここで利益が取れないと、今週は利益が上がらないような感じでした。

アメリカ大統領選挙が間近になる来週は、どんな動きになるのか、注視したいところです。

 

相場展開の予想

それでも、まだ月曜は落ち着いた動きを見せると予想します。

大きく乱高下し出すのは、週の中盤あたりからと見ています。

嵐の前の静けさがどれぐらい続くかがポイントです。

そろそろテクニカルが通じなくなるような動きも出てきそうですので、思い込みのトレードには要注意です。

 

まずはレンジで様子をうかがい、ミニトレンドでの動向でうまくエントリーできれば、乗っかるというところでしょうか。

もし下落が大きく出そうになっても、戻りもそれなりにあると思います。

 

トレード結果

第1手法のみです。

 


レンジでのトレードで一部強引なトレードをしないと利益が取れない状況がありました。

 

10月23日の利益 +14,000円

10月の総利益 +347,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る