2020年12月22日 FXトレード実践結果

2020年12月22日の相場の動き

上昇転換となりました。

 


 

展開予想は想定範囲内どおりでしたが、前半の動きのない状態から限定的上昇という展開で、この上昇を捉えられないとトレードチャンスはほぼありませんでした。

上下幅は約40pipsクリスマスの閑散市場に向けて動きも鈍くなってきました。

今後は、さらにトレードしにくくなる状況が出てくると思われます。

コロナ禍でトレードでお金を増やしたいという気持ちはわかりますが、現状は向いていないと言わざるを得ません。

 

相場展開の予想

上記のように、動きがさらに鈍くなる可能性があります。

もし、大きく動くなら、直近の高値103.80円付近をブレイクしてからですが、それも一瞬かもしれません。

103.30~103.80をメインのレンジに見て、相場状況を確認しておくぐらいのスタンスがよいでしょう。

もっと言えば、今週のトレードは、米ドル円に関しては、やめてもよいという取り組み方でもいいと思っています。

トレードするならば、他の通貨ペアを選択しておきましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

少ない動きでも上昇をうまく捉えられました。

 

12月22日の利益 +36,000円

12月の総利益 +674,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る