2021年1月7日 FXトレード実践結果

2021年1月7日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 


 

思っていた以上に上昇の動きが強まりました。

上下幅は約100pips、グングン上昇していきました。

下の線のトレンドラインからは、離れていき、代わりに上の黄色のちょっと見えているトレンドライン、日足のトレンドラインに抑えられた格好になっています。

 

年始から大荒れではないですが、このように動きが出ているのは、トレードシナリオがハズれようとも望ましい展開です。

トレードシナリオから外れたら意味がないと思うかもしれませんが、ハズれれば、損切りして、リスタートすればよいのです。

含み損を持ち続けて、持ち直すまで我慢しているから、動きが逆になると余計なストレスを抱えるということになるのです。

トレードする上での重要なポイントの一つは損切りであることは再認識したほうがいいでしょう。

 

相場展開の予想

本日は、今年最初の雇用統計です。

昨年の雇用統計では、どの月も動きもかなり限定的となり、他の指標と変わりない小動きでした。

今年は動くことを期待しますが、昨日の上昇からみると発表後、織り込み済みの動きとなりそうな感じがします。

むしろ、予想値より良くても下落をするのではないかと、勘ぐります。

引き続き上昇なら104.30円ぐらいまで考えておきますが、可能性は低いと見ています。

103円の前半まで落ちてくることもイメージをしておきましょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

本業が忙しかったのですが、それなりに利益が取れました。

 

1月7日の利益 +44,000円

1月の総利益 +189,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る