2021年2月4日 FXトレード実践結果

2021年2月4日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 


 

グイグイと伸びていく上昇トレンドでした。

レジスタンスラインでの折返し後もブレイクして伸びていき、前日と違い大きめの動きとなりました。

かなり上昇したように見えますが、上下幅は約60pipsほどで、前日が動かな過ぎで、すごいトレンドに見えまています。

ここは注意しておきましょう。

チャートのスケールは横軸の時間軸は一定のものの、縦軸の値動は変わってきます。

それにしても、もっと伸びてもいいと思っていましたが、そこまでの勢いはなかったようです。

気になるのは雇用統計前に動いてしまったという点です。

 

相場展開の予想

今日は月に一度のお祭り、雇用統計が発表されます。

ただし、昨日の動きに織り込み済みとなり、発表後は、多少乱高下するものの、大きくは動かない可能性が上がってきました。

確か先月もそのような感じで推移していたと思います。

指標発表に影響されにくい動きというのは、テクニカル分析中心のトレーダーとしては、ありがたいのですが、長年経験しているトレーダーからしてみると、物足りなさも感じます。

 

具体的には、上昇が継続していけば、105.90円までは見ています。

しかし、可能性があるというだけで、105.70円辺りから折り返してくると私は見ています。

雇用統計後は105.40辺りまで押して、レンジ形成、というイメージです。

 

トレード結果

第1手法のみです。

 


最近仕事が忙しいのと見る方のYou Tubeにハマっていて、トレード時間が確保出来ていません。

もう少し真剣にトレードしなければいけませんね。

 

2月4日の利益 +15,500円

2月の総利益 +48,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る