2021年2月19日 FXトレード実践結果

2021年2月19日の相場の動き

下落相場となりました。

 


 

レンジと見ることも出来ます。

サポートラインを割ってからは急落しました。

しかし、そこから踏ん張って元に戻し気味になっています。

その後は、ブレイクしたラインがレジスタンスラインとなって機能し、下落気味になっています。

上下幅は、約50pipsで、展開予想どおり気味に推移はしました。

乱高下はしましたが、シナリオをきちんと描けていれば、利益は取れた動きでした。

コレぐらいの相場でまずは利益が出せるようになると、中級者の仲間入りと言える気がします。

 

1週間を振り返ってみましょう。

 


 

窓開け下落から、すぐさまに窓埋めし、上昇展開になりました。

中盤でお手本のようなダブルトップを描き、渋りながらも下落を継続しています。

1週間通しては、深い押し、トレンド転換もあり、難し目の相場だったと言えるかもしれません。

 

相場展開の予想

週明けは、窓開けも含めて難しい感じです。

まだ下落優勢ではありますが、レンジを見ていきます。

レジスタンスラインは105.60円あたり、サポートラインは、105.20円あたりとイメージします。

もう少し深くサポートがあってもおかしくはないでしょう。

ただ、105円を切るのは簡単ではないとは、見ています。

レンジのように見えない、いびつなレンジの形状を作っていく感じです。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


展開がほぼバッチリ決まり、利益が取れた感じです。

 

2月19日の利益 +52,000円

2月の総利益 +430,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る