2021年3月19日 FXトレード実践結果

2021年3月19日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

ほぼ想定内の展開で、大きな動きはありませんでした。

上下幅は、約50pipsほどということで、ほどよい動きでしたが、トレードするには、やはり難しかったと言えるでしょう。

レンジ展開では、逆張りで仕掛けるのがセオリーですが、そのタイミングが図りづらい状態です。

動きはそれなりにあるものの、難しいと感じていればエントリーしないでおくことが、無駄に資金を減らさないことになり、得策と言えそうです。

 

少し引いてみてみます。

 


 

振り返ってみると、やはり、動きが読みにくいチャートです。

月曜日の高値からは一進一退の攻防と言えるでしょう。

この1週間で上手く利益を出せるようならば、レンジ攻略が得意なトレーダーとも言えるでしょう。

 

相場展開の予想

上図の右端にトレンドラインが引けている状態です。

レンジに見えるチャートも、どちらかというと、下落優勢になってきたというサインは出ています。

ですので、買いよりも売りをメインに仕掛けていくというスタンスでいきます。

ただ、レンジ幅が広いので、エントリータイミングによっては、結構な損失を抱え込むリスクもあります。

また、トレンドラインの引き方によっては、上方ブレイクに見えることもあります。

結局ダマシだったということもあるので、そこらへんの余白は考えておくと良いでしょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


 

レンジの決め打ちでそれなりの利益は取れましたが苦戦しました。

 

3月19日の利益 +60,000円

3月の総利益 +624,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る