2021年7月21日 FXトレード実践結果

2021年7月21日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 

 

売りの相場にはなりませんでした。

節目ラインをしっかりと抜けてきて、上昇トレンドになっています。

上下幅は約60pips、細かい動きをしながら、それなりに動いてきました。

買いを仕掛けにくい場面でしたので、うまく利益は取れなかったかもしれませんが、先日の予想どおり、一定のレートを超えたならば、撤退を意識すべきです。

含み損を引きずれば、損失は大きくなります。

勇気ある撤退の決断が出来るようにしておきたいところです。

 

相場展開の予想

110.35円付近は、ちょうど、高値のレジスタンスラインになります。

ここからさらに上昇を見るならば、110.65円付近までは見ていいでしょう。

ただ、私のイメージとしては、109円台の後半を挟んだレンジ展開を考えています。

神経質な動きが続き、明確なトレンドが出るにしても、日本時間の夜中あたりと見ています。

ちょっと手出ししにくいので、始まったオリンピックのテレビ観戦で、ゆっくり過ごすのもいいのではないかと思っています。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 

対応が甘く苦戦しました。

 

7月21日の利益 +45,500円

7月の総利益 +650,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る