2016年12月16日 トレード日記

昨日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

2016-12-16

 

昨日はやはり動きませんでしたね~。

久しぶりにこのような相場見た感じです。

ちょうど夜中の0時から1時頃に乱高下して、動きが出ました。

ここまで待てたら利益は取れましたが、昨日はノートレードでいいでしょう。

 

相場展開の予想

来週からはクリスマス、年末年始の休暇がいよいよ始まるということで、商いが薄くなります。

突発的な動きに要注意です。

テクニカルが通用するのも今週中盤まであたりだと考えておきましょう。

その間に120円を試す展開になるのかが注目点です。

個人的にはかなり厳しいとは見ています。

現状の117.85円~118円中盤でのレンジ、もう少し下落すれば、117円前半までは余裕であります。

 

ちなみに下落は、どこまで進んでもおかしくはないです。

少し早いですが、来年の展望まで解説しておきます。

かなり引いて見てみましょう。

週足です。

 

2016-12-16-2

 

かなり急上昇中ということが、まずわかります。

トランプ次期大統領が決まってからは、かなり上昇しています。

急上昇や上昇が続く相場は今までに多く見たことはあります。

が、今回は違和感があります。

 

○ポイント1 上昇幅が大きすぎる

17円上昇しています。これだけの上昇はなかなかありません。

今までも陰線なしの8円や15円の上昇はありましたが、それを超えています。

 

○ポイント2 急上昇過ぎる

6週で17円の上昇です。これは私が知っている2009年以降、見たことがありません。

実は第2次安倍内閣が発足した2012年の終わりから、2013年にかけて25円の上昇トレンドがありました。

しかし、これは28週かけて達成しています。

このとき17円幅までの上昇スピードは、18週かかっています。

つまり、今回は3倍の早さで達成しているということです。

 

○ポイント3 大きなトレンドが出れば反動がある

陰線のないトレンド・上昇期間が長いようなビッグトレンドは必ず反動がきます。

上記の例で言えば、8円上昇したら4円戻す、15円上昇したら5円戻すみたいな感じです。

アベノミクスでも25円上昇して10円ほど下落しています。

 

以上から、買いでのスイングトレードは、そろそろ控えるべきと考えています。

反落は必ず起こります。

その反落が起きれば、最低でも30%ほどの下落はあると見ています。

ただ、それがいつなのかは誰にもわかりません。

その終焉は、正式にトランプ氏が大統領に就任する前なのか、その後なのか、

個人的には前のような気がしますが・・・・・・。

 

トレード結果

第1手法のみです。

トレード結果2016-12-16-2 トレード結果2016-12-16-1

 

動きのないチャートでトレード諦めかけていましたが、

寝る前に動き出し始めて粘り勝ちです。

 

追記

今回の相場解説は、本当はメルマガ読者さんのみにしようと思いましたが、

クリスマスも近いということで、プレゼントとして思い切って公開しました。

そして、明日(12/18)22時からLINEでトレードに関する質問など、答えられる範囲で回答します。

まだ登録されていない方は、今のうちに登録しておいてくださいね。

右のQRコードか、@rzu2061j (@入れてください)

 

12月16日の利益 +18,930円

12月の総利益 +229,515円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る