2017年3月10日 トレード日記

昨日の相場の動き

乱高下レンジとなりました。

 

 

雇用統計自体は予想より良かったのですが、商務長官の発言とやらで頭打ちになりました。

その後はズルズルと下がっています。

来週のFOMCの利上げはほぼ間違い無しと言われている中、不穏な動きです。

 

相場展開の予想

注目ラインは赤線の114.60円付近です。

ちょうど下げ止まっているところですね。

週明けに確実にブレイクしてくれば、もう一段の下げ、114円前半までありそうです。

踏みとどまれば、もちろん再度上昇です。

昨日解説した、日足のダブルボトムのネックラインをまだ割っていないので、

上昇の可能性も十分にあります。

現在は潮の変わり目のところ、無理してエントリーする必要は、いきなりはありません。

 

トレード結果

第一手法のみです。

 

雇用統計まではサッパリでしたが、その後は、久しぶりに利益らしい利益が出せました。

 

追記

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が罷免され、失職しました。

政治家には、どの国も裏がつきものですが、韓国のそれは、かなり根深そうです。

個人的な時間や金の流用、国民を見ない政治は、滅びます。

やはり腹黒くないと務まりませんかね。

 

3月10日の利益 +20,250円

3月の総利益 +80,470円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る