2018年12月10日 トレード日記

昨日の相場の動き

上昇トレンドとなりました。

 

 

午前中は下落、その後、思惑とは反対に上昇展開となりました。

この上昇で今後も上放れしていく可能性も再度出てきました。

12月、これからも荒れる予感です。

少し中期~長期的な目線で見ていないと、やられる可能性が多分にある状態です。

 

相場展開の予想

今日は落ち着いたレンジ展開をイメージしています。

その後、かなり大きく荒れる相場になるのではないでしょうか。

一足早い動き出しと、今までのようなダマシも考えられますので、

慎重にトレードしたいところです。

 

トレード結果

第一手法のみです。

 

うまく波に乗れませんでした。

 

追記

官民ファンドの産業革新投資機構の社長を始め、民間の取締役が総退陣する事態となりました。

高額の報酬の減額、経産省との亀裂が原因と言われています。

確かに報酬は日産のゴーン容疑者ほどではないにしろ、高額でした。

ただ、報酬云々より、経産省とのコンセンサスが取れていないことの方が大きかったのではないでしょうか。

政府は国民から批判を浴びることに妙に敏感です。

軽減税率などの小手先より、本丸に着手すべきものがもっとあると思うのですが・・・。

 

12月10日の利益 +5,300円

12月の総利益 +29,550円

 

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る