2019年8月23日 トレード日記

昨日の相場の動き

急下落転換となりました。

 

 

米中貿易摩擦の応酬で一気に下がりました。

NYダウも今年4番目の下げ幅です。

こういう発表は予期せぬ出来事ですので、テクニカルも通用しにくいです。

素直に上昇ブレイクを狙っていたら、すぐに撤退でしょう。

思い込まずに撤退できるかどうかは非常に重要です。

 

相場展開の予想

テクニカルが通用しないということを書きましたが、

その後はテクニカルが通用しやすい局面になります。

買えない状況になりましたので、売り目線です。

大きな時間足の直近の安値、104円中盤、104円あたりを目指すかどうかです。

まずは、オーバーシュートになっているので、売りどころを探していきます。

105円の後半までは上がってもおかしくはありません。

ここらへんで罠を仕掛けておきたいところですが、

戻りなしに沈み込む可能性もあります。

週明けですので、様子見から入っていきましょう。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

 

トレードルームからのトレードです。

全くトレードをやるつもりではありませんでしたが、

美味しい相場がきたので、頑張ってトレードしました。

 

追記

独自の仮想通貨発行を謳い、

10億円の資金を調達してその返金が滞っているとのニュースがありました。

一時期に比べてこういったものは減ってきたように見えましたが、

ビットコインが再度上昇してきたことによって、増えてきている感じです。

仮想通貨では痛い目を見た投資家が多いはずなのですが・・・。

基本はよく聞いたことがある通貨での投資をオススメします。

草コインを見分けられる目は私達にはありませんからね。

 

8月23日の利益 +109500円

8月の総利益 +794,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る