2021年5月5日 FXトレード実践結果

2021年5月5日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

動きは限定的で上下幅は、約30pipsちょっとと、かなりやりにくい相場になりました。

上方へブレイクを試すも程なく抑えられています。

ダマシのような形になり、小さめのレンジで収まっています。

通常であれば、どちらかに大勢はつくのですが、三角保ち合いの頂点にきても動きが定まらずというのは、少し珍しい状態でした。

 

GWは、難しい相場が続き、思うようにトレードが出来なかったかもしれませんが、これも仕方なしです。

気を取り直して、今日からの動きに期待したいところです。

 

相場展開の予想

もう、あまり意味がなくなった三角保ち合いのラインですが、まだ残しておきます。

これは、サポートの上昇トレンドラインがレジスタンスラインに、レジスタンスの下降トレンドラインがサポートに転換して機能することがあるからです。

また、動きの鈍さが引き続き続けば、短い足での三角保ち合いも出て、そこからのブレイクに注意を払っていきます。

今のところ、上下どちらも動く可能性があるので、決め打ちはしないようにしておきたいところです。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


ボチボチといったところでしょうか。

 

5月5日の利益 +20,000円

5月の総利益 +80,500円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る