FXのトレードは「失敗から学ぶ」ことが大切

FXトレードの失敗から学ぶ

FXのトレードしていれば誰も負けたくはありません。

ただ、「勝ちにいってるけれど、結局負けてしまう」

トレーダーの多くはそういう状態です。

そんな中、そこから勝てるようになる人と、いつまでたっても負けてしまう人というように、

分かれてしまいます。

 

どうして、同じ境遇からそのような差が出てしまうのでしょうか?

それは、失敗から学んでいないことが原因です。

 

失敗から学ぶことはとても大きく、負けている時期が実は成功の鍵となります。

最初は無様な負け方をしますが、そのうち、負け方がうまくなってきます。

そうすればしめたものです。

勝てるようになるまでもう一歩というところになります。

 

『失敗は成功のもと』

とはよく言ったものです。

どんなことでも失敗しないと覚えませんし、上達しないものです。

 

ただし、反省がない負けは全く意味がありません。

負けトレードの情報源をただ単に責めて、

「自分には非がない」

ということだですと、いつまでたっても利益は上がりませんので、注意しましょう。

 


昨日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 

 

再度110円を超えてきたところでしたが、引き戻されました。

前日の動きから妥当な動きです。

狭いながら不安定な動きがしばらく続いていましたが、

そろそろハッキリしてきそうです。

ある程度決着がついて中期的な動きもわかりやすくなってくるでしょう。

 

相場展開の予想

売りを中心に攻めていきます。

110円に戻すのは、これからは簡単ではないと見ます。

短期的な上昇があっても売りを中心に仕掛けていけば、自ずと利益が取れると見ています。

ナンピンまでしろとは言いませんが、仕掛けどころを間違わなければ、そうそう損はしないでしょう。

 

トレード結果

第一手法、第二手法です。

 

動き自体は鈍いのでこれぐらいの利益で収まっています。

 

1月22日の利益 +23,500円

1月の総利益 +310500円