FXを始めたいけど資金がない!多くの人が誤解している事実

FXを始めたいけど資金がない!多くの人が誤解している事実

FXは少資金から始められる投資として、魅力的な商品であることには間違いありません。

ですが、こんな質問も受けます。

「資金が少なくてFXをやりたいけれどやれません。どれくらい貯めたらよいでしょうか?」

確かに投資と呼ばれるものは、資金が貯まってからでないと運用出来なかったり投資効率が悪いです。

しかし、FXに限って言うと、投資資金は少ないほうが実は良いことがあります。

 

トレードというのは、一気に資金が倍増することもありますが、一気に失うこともあります。

そのスキルというのも、最初から備わっているわけではなく、最初はフラフラの赤ちゃんトレーダーからスタートします。

転んで起き上がって、また転んで、起きて、を繰り返しながら安定した歩行になっていくものです。

 

特にトレードに関しては、資金が増えたものの、プラマイゼロの元の資金に戻ってしまったということはよくあります。

それ以上に、元手よりマイナスになった、資金を吹っ飛ばしてしまったということだってあります。

ですので、少額資金から始めるほうが結果的に良いのです。

 

1万円を2万円に出来なかったら10万円を20万円に、100万円を200万円には出来ません。

少額の資金で実践経験を積んでいき、お金に対する自分の器を大きくしていきながら、スキルを上げていき、資金を増やしていくというのが理想なのです。

 

もし現在10万円を投資として使用出来るのであれば、全部口座に突っ込むのではなく、

2万円×5と分割して入金することをオススメします。

初めは投資資金を飛ばすことを前提にしてチャレンジしてみましょう。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る