FX初心者がまず学ぶべきこと・やるべきことがコレ!

FX初心者がまず学ぶべきこと・やるべきことがコレ!

何事にも初めて取り組むものには、勉強が必要です。

これはFXでも例外ではありません。

取引がゲーム感覚、いや、それ以上に簡単にFXは出来るために、まともな勉強をしないことがありますが、基礎は抑えておかねばなりません。

FXトレードの学習にはステップがあり、5つのステップを踏んでいきます。

 

1.正しい知識を身につける

↓↓↓

2.チャート分析法を学習する

↓↓↓

3.自分の手法・分析法を確立する

↓↓↓

4.トレードルールを作成する

↓↓↓

5.実践と検証を繰り返していく

 

このようなプロセスを経て一人前のトレーダーになっていきます。

今回は、その一番初めの部分、「1.正しい知識を身につける」、まず学ぶべきことを具体的に考えてみたいと思います。

 

FXの成長には、正しい知識の習得が必要です。

テクニックや分析方法に触れるのは、この段階なくしては成り立ちませんし、基礎の部分を勘違いしていると、いつまで経っても勝てません。

しっかりと基礎を固めていきましょう。

 

セミナーやネット情報、本など、導入には様々なものがありますが、オススメは、書籍です。

書籍は非常に見やすくわかりやすく書かれていて、普遍的な内容が書かれています。

ネットで勉強する際には、系統立てて順番に学んでいくのが意外と難しく、情報があちこちに散乱して脱線しがちなこともありますが、書籍ですと体系的に解説してあるので頭に入りやすいです。

また、ネット環境がなくてもどこでも読めるのもメリットです。

本屋で購入しますが、古本でも十分に対応できるので、何冊も購入しても学習費用はかなり少なくて済みます。

 

この時に注意したいのが、本の選択です。

「最強」「絶対稼げる」「儲けが○倍!」「○○万円稼いだ!」

というようなタイトルが入っているものには注意が必要です。

一見「どれだけの内容のものか」と期待もしますが、機能しないものも少なくありません。

ですので、「初めて」「初心者」というようなタイトルが入っているものがよいかと思います。

 

基礎となるベースをいかに構築しているかがその後の勝敗を分けてきます。

基本はしっかりと抑え、時間をかけて学習していきましょう。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る