【FX】1万円でFXをするなら1ロットどの位で取引するべきか?

【FX】1万円でFXをするなら1ロットどの位で取引するべきか?

FXは、レバレッジが効かせられる、非常に投資効率がよい投資商品です。

ですので、低額の投資資金から始められます。

今すぐにでも始める、その決断力はいいのですが、生活資金を崩してまで投じることは、やめたほうがいいでしょう。

そうなると、投資金額もかなり限られてきます。

となると、1万円が限度ということもあるでしょう。

では、株式では門前払いされそうな初期金額、1万円でも果たして可能なのでしょうか?

 

1万円でも十分戦える

 

国内業者ならレバレッジ25倍、海外なら数百倍ということを考えれば、全く問題ありません。

海外業者でわざわざ口座開設をしなくても国内業者でも戦えます。

 

1万円ですと、レバレッジ25倍なら25万円分の取引が出来ます。

米ドル円が100円ならば、25万円÷100円=2,500

2500通貨まで取引が出来るということになります。

 

ただし、これは、レバレッジが最大でのトレードとなり、エントリー後に含み損がほぼ起きないという計算での最大ロット数ですので、余裕を持たせなければなりません。

となると、1000通貨あたりが妥当ではないでしょうか?

海外業者ならば、レバレッジは数百倍になりますから、1万通貨でもいけます。

 

昔は、FX業者は、国内業者ですと、1万通貨以上でないと取引が出来ない時期もありましたが、現在は、1000通貨から出来る業者もかなり増えてきています。

選択肢も増えてきたので、やりやすい状況になりました。

余剰資金が多くあっても最初はお試しで初める方が良いので、投資資金1万円で最小取引通貨の1000通貨でやることをオススメします。

早く儲けたい気持ちもわかりますが、大事なお金ですから、慎重にスタートするに越したことはありません。

慣らし運転は必要です。

まずは1000通貨でFX自体に慣れる、操作に慣れる、ということをしてみたほうがいいでしょう。

 

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る