FXを10万円でスタートする時にメインにしたい時間足

FXを10万円でスタートする時にメインにしたい時間足

FXを始めるのに最初の投資金額で多いのは数万円~10万円の間です。

10万円あると、多くのトレードスタイルから選択も可能になります。

では、現実的に、どの時間足をメインにしていけばよいのでしょうか?

 

やはり長期足がメインで

 

以前にも書きましたがテクニカル分析は、長期ほど効きやすく、トレードは短期ほど難しくなります。

10万円もあると、海外業者であれば、ロット数もそれなりに張れるため、大きな勝負も出来ます。

確かに、スキャルピングやデイトレードで、一気に増やすことも可能になります。

ですが、焦る必要性は全くありません。

むしろ、資金を分割して、ロットも抑えて、長期目線でトレードをしていくほうが利益は取りやすいですし、再チャレンジも可能になります。

 

細部の動きにこだわりすぎない

 

短い足を見ると、ピョコピョコ動くのが見て取れます。

このレートの動きのパターンをつかもうと、値動きを追っていくと、いいことはありません。

値動きについついつられてのエントリーは、うまくいくこともありますが、トレードの基本は待つことから始まります。

 

経験を積むということならば、短い足でもいいですが、デモトレードまでの方がいいでしょう。

リアルトレードでは、中期~長時間足、1時間足以降の足でトレードがオススメです。

長期足を制してから短時間足に挑戦するという形でも遅くはありません。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る