2020年7月29日 FXトレード実践結果

2020年7月29日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

上下幅、50pipsほどの落ち着いた相場になりました。

3日ほど大きな相場が続いたので小休止といったところです。

104円台をかなり嫌がっている感じがうかがえます。

展開的には、トレードがしやすいかし難いかを考えなければ、面白い展開になってきています。

この膠着状態も長くは続かなそうです。

どこでスイッチが入るかがポイントでしょう。

 

相場展開の予想

依然、上値は重いです。

ただし、105.20円を上抜けしてくれば、短期的上昇もあります。

それでも105.60円ぐらいまででしょう。

 

再度下落が始まれば、104円台の前半まで一気に落ちそうな感じです。

本日は、アメリカで四半期GDPや個人消費などの指標が発表されますので、注目したいです。

最近は指標による動きはかなり限定的でしたが、そろそろ鋭敏に反応しそうな予感もします。

発表時間前後は要注意した方がいいかもしれません。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


落ち着いた中、それなりの利益です。

 

7月29日の利益 +34,000円

7月の総利益 +578,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る