2020年12月29日 FXトレード実践結果

2020年12月29日の相場の動き

下落トレンドとなりました。

 


 

結局、前日の上昇分を消化したというような形です。

このように、トレンドが数日間継続していくような動きは見せません。

これは、おそらく短期間で売買をしているデイトレーダーが多いのではと推測されます。

極端な言い方をすれば、今の時期ならば、含み損を抱えていても戻ってくる可能性があるので、ポジションを塩漬けしていてもいいかもしれないという状況です。

 

相場展開の予想

全体的に、下落予想は継続のままですので、下落目線でのトレードを引き続き見ていきます。

トレンドが出てもあまり追いかけずに、短期間での利食いを意識しておきましょう。

まずは、103.20円付近が目安となります。

その後、進めば、103.00円あたりまで見ていってもいいでしょう。

プライスアクションでのトレードがモノを言いそうで、玄人向きの相場になりそうですので、深追いは禁物です。

利益を上げたいならば、時間軸をいつもより短くするというような工夫は必要でしょう。

 

トレード結果

第1手法のみです。

 


私は、もう、完全に年末年始モードです。

 

12月29日の利益 +3,000円

12月の総利益 +742,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る