2021年5月10日 FXトレード実践結果

2021年5月10日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

思った以上に上昇して、落ち込んではきませんでした。

1日の値幅は約60pips程度ありましたが、前半の動きを逃すと、実質20pips程度での中でのトレードとなったはずです。

金曜の大きな下落からのリバウンドがそれなりに出たということでしょう。

先週に引いたラインがまだ機能している感じですが、もう機能しなくなったと言ってもいいです。

それにしても、NYダウは雇用統計が悪くなっても下落するばかりか、上昇しています。

バブルが弾けるのは、そんなに遠くないのかもしれません。

 

相場展開の予想

もう1日ぐらいレンジが続く推移を見ています。

鈍くなってきたところで、やや大きめに動き出すというイメージです。

注目は、雇用統計時の高値安値です。

108.30円付近、109.30円付近がかなり意識されているはずです。

この間をこまめに取っていくのか、ブレイクを狙っていくのか、というスタンスでいきます。

値幅が1円ほどありますので、一気にブレイクするということはないという感じはあります。

大波が来た後は、小波での動きが基本です。

次の波が来るまで、控えるのも手でしょう。

 

トレード結果

第1手法、第2手法です。

 


小動きの中でのトレードですので、これで十分です。

 

5月10日の利益 +21,000円

5月の総利益 +156,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る