FXの自動売買「ストラテジー系」とは?

FXの自動売買「ストラテジー系」とは?

FX業者が提供する自動売買のロジックには、先日解説したリピート系の他に、「ストラテジー系」というものが存在します。

リピート系よりは、ロジックはやや複雑ですが、併用することによって、リスクを減らし収益機会を増やすということも可能です。

 

ストラテジー系自動売買とは?

 

ストラテジー系は、事前にFX業者に用意された自動売買のロジックの中から、好きなモノを選択して運用するシステムのことです。

数多くのストラテジーから、選択することが出来て、自由度が高く、その時の相場に合ったロジックも選択することも可能であるので、適切に運用すればそれなりの利益を出すことも可能です。

ストラテジー系には、さらに2種類に分けることが出来ます。

 

ミラートレード系ストラテジー選択型

イスラエルの会社が開発した「ミラートレーダー」というプラットフォームを、採用しているFX業者のことを主に指します。

他のトレーダーが作成したロジックを、そのまま自分のトレードに反映させることが出来るので、成績が良いストラテジーを選択していけば、資金が増える可能性は高くなります。

初心者が自動売買を運用を開始する時には、ここから始めるとよいかもしれません。

 

オリジナル系ストラテジー選択型

後日解説する予定の、市販で販売されている「開発型」と違い、FX業者の独自のプラットフォームを使い、ストラテジーを選択して運用していきます。

難しそうな自動売買の導入ですが、非常に簡単に取り入れられるところが便利な点です。

右も左もわからない初心者からトレードに慣れてきたという段階、前述したミラートレード系では物足りなくなってきた、という時に導入してみるというのが目安です。

 

ストラテジー系自動売買システムでの注意点

 

ここまで見てみると、一見いいことづくめのように見えますが、一度設定すれば自動的にお金が殖えていくということは絶対にありません。

ロジックが合わない相場時に運用すれば、利益どころか損失を出してしまうものです。

成績がよいストラテジーを選択しても、半永久的に稼ぎ出すこともやはり出来ませんし、他のストラテジーに乗り換える時も、タイミングを間違えば、こちらも利益を吐き出して赤字を出してしまいます。

そういう意味では、やはり、地道にスキルを上げておく必要があることは、認識しておきましょう。

 

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る