2020年5月21日 FXトレード実践結果

2020年5月21日の相場の動き

レンジ相場となりました。

 


 

上下幅約30pipsとほぼ動かずのマーケット状態でしたので、トレードチャンスはありませんでした。

こういう時は他の通貨でのトレードをするべきでしょう。

その際に注意したいのは、普段見慣れてない通貨ペアだけに、見慣れている通貨ペアと比べて、値動きの幅や動き方のクセがわかっていないだけに、損失を出しやすいということです。

少し不安だと思ったら、トレードはしないで休むということの方が資金を減らさなくて済みます。

無理にトレードする必要はありません。

 

相場展開の予想

レンジからは動きが出てくるはずです。

引き続き、上昇の目より下落の目が強いので売り目線で見ていきます。

107.40円あたりをブレイクしてくれば下落はさらに進みます。

逆張りより順張りで細かいラインブレイクを狙って利益を狙っていくとよいでしょう。

 

トレード結果

第一手法のみです。

 


私もトレードはほぼやらずでした。

この相場では手も足も出ません。

 

5月21日の利益 +9,000円

5月の総利益 +383,000円

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る