投資家おすすめの「節約術」まずはここから始めよう!

投資家おすすめの「節約術」まずはここから始めよう!

お金がなかなか貯まらないと嘆く家庭は多いです。

ただ、必死に貯めようと思わなくても、ちょっと工夫ををすることでストレスをかけずに節約は出来るものです。

そのコツを今回は教えていきます。

 

1.交際費を減らす

飲み会は有意義な飲み会もあれば、意味のない飲み会もあります。

無駄な飲み会は会社のグチをぶちまけている飲み会です。

この飲み会だけで数千円の支出と時間を無駄にしています。

2次会ともなれば悲惨そのものです。

ただ、自分が心から楽しめる友人・知人との飲み会は参加すべきですし、会社の飲み会も自分がタメになるものであれば積極的に参加してもいいでしょう。

オンライン飲み会なら安上がりですので、お付き合いでという形もいいかもしれません。

 

2.衝動買いをなくす

衝動買いをさせるのがお店やネットショッピングですが、1日おくと意外とその物欲はおさまっているものです。

次の日も前日と同じような熱量で欲しさが変わらないなら購入もOKですが、案外冷めてしまっているものです。

数量限定でない限り次の日まで待ってみましょう。

普通は、欲しいと思っている買い物、なくても生活できます。

 

3.キャッシュレス払いにする

今や当たり前となってきたキャッシュレス決済ですが、ポイントは馬鹿にできません。

ポイント生活、略してポイ活は、あまり努力することなく出来てしまうので負担になりません。

支払いをマメに変えていくだけで、その効果は後になって大きく出てきますので、1種類だけでなくバリエーションを広げて取り入れてみてください。

ただ、ポイントに振り回されすぎないようにはしたいところです。

また、デビットカードは、銀行口座からすぐに引き落としされるので、使い過ぎにならず、ツケ払いにならず有効です。

 

4.格安スマホに乗り換える

大手3社のスマホを格安スマホに乗り換えるだけでかなり月々節約できます。

以前の格安スマホは、時間帯によって繋がりにくいとか電波状況の問題もありましたが、最近はよほどのことがない限り不便は感じません。

固定費を見直すことは大きな節約につながります。

月に7000円~8000円以上かかっているならば、乗り換えの検討アリです。

 

上記の方法はどれもストレスがかかりにくい節約例です。

締めるところはきっちりと締めておくというのがお金を貯めるコツです。

全部やれとは言いませんが、少しでも実践できれば貯蓄額も変わってきます。

参考にしてみてください。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る