月に1万円の副収入がほしい…サラリーマンにオススメの副業

月に1万円の副収入がほしい…サラリーマンにオススメの副業

先日のサラリーマンお小遣い調査のアンケートで、

働き方改革によって支出が増えたかという問いがありました。

それによると、男女共に約40%が増えたという回答がありました。

 

その穴埋めをどうするかというアンケートがあります。

男性は、お小遣い自体を増やす・副業で稼ぐが約30%、投資で稼ぐが約20%という結果です。

女性は、副業で稼ぐが約30%、お小遣い自体を増やすが約25%、投資で稼ぐが約10%ちょっと

という結果でした。

 

ここでの注目は副業や投資で稼ぐという意見です。

副業解禁という企業も多いのですが、どんな副業があり、どんなメリットデメリットがあるか、

わかりやく説明します。

 

料理宅配サービス➩ウーバーイーツに代表される肉体系副業です。

 本業にされている方も結構います。その他宅配や飲食店なども人手不足ですぐに働けます。

 メリット→体力を鍛えながら稼ぐことができる

 デメリット→大都市圏に限られる、天気が悪い日はやりづらい、事故に遭いやすい。

 

ポイントサイト➩ポイントサイトで用意されているアンケートなどの案件でポイントを貯めて換金し

 ます。アンケートだけでなく、クレジットカードの作成や商品を購入することで多くのポイント稼ぐ

 こともできます。

 メリット→短く空いた時間にコツコツできる、ほぼノーリスクでどこでもできる

 デメリット→なかなかポイントが貯まらない

 

アフィリエイト➩自分で書いたブログなどに広告のリンクを貼って、クリックしてもらったり、

クリックと併せて商品の購入をしてもらい、その売上の一部が収入として入る

 メリット→初期費用がほぼかからない。人気ブログになれば大きな金額が入る可能性がある

 デメリット→即効性はなく、最初はほぼ収入がない。

 

転売➩ネットや実店舗などを活用して安く商品を仕入れて高く売り抜けます。

新型肺炎のマスクの転売も現在問題になっていますね。

 メリット➩即金性がある

 デメリット➩タイミングを誤ると過剰在庫になりやすい、モノによってはモラルを問われる

 

ストックフォトサービス➩撮った写真をサービスに登録し、ダウンロードしてもらい報酬を得ます。

スマホの写真機能も高度になり、気軽に参入出来ます。写真好きならいい副業です。

 メリット➩単価が比較的高い、すぐにでもできる

 デメリット➩完全な歩合制、ダウンロードされなければ収入はゼロ、リサーチが必要

 

やはりメリットデメリットがそれぞれあります。

こういうことを踏まえると、やはり副業というより、投資で稼ぐのが一番手っ取り早い気がします。

もちろんマイナスになるという可能性はありますが、FXなら初期投資金額も1万円あればできるので、

もしなくなってしまっても勉強代と思えば、割り切れるでしょう。

何しろ、少ない資金で短期間で増やせるFXは、他のどの副業・投資よりもかなり魅力があります。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る