FXを50万円でスタートする時にメインにしたい時間足

FXを50万円でスタートする時にメインにしたい時間足

投資をする際に、投資資金というのは、多ければ多いほど有利なものです。

その理由は、

1.連敗しても資金に余裕があるために、何度でも挑戦出来ること

2.1回のポジションを大きく出来るために、利益も大きくなる

ということが考えられます。

では、50万円ほど初期資金があった時には、どのような時間足を選択肢ていけばよいでしょうか?

 

とにかく長期足がメイン

 

1万円の時10万円の時、と以前の記事に書いていますが、トレードは基本的に長時間足をベースに考えていきます。

50万円は、FXの投資金額としては、高額の部類に入ってくるでしょう。

かなり色々なことが出来ますが、メインは、やはり長期足です。

ポジションもそれなりに大きく取れるので、利益額も大きく取れるでしょう。

ですが、まずは、失敗することも考えて、2分割~4分割ぐらいにして、10万円ぐらいに口座を入れてトレードしていくことがよいでしょう。

4時間足以上のスイングトレードで、全体の流れを汲み取りながらトレードをしていけば、ノイズが少ないので、無理なく利益は取りやすくなります。

 

短い時間足でのトレードでの二刀流もアリ

 

資金が豊富にあるので、短い時間足の5分足のスキャルピングや15分~1時間足ぐらいのデイトレードも加えてもいいでしょう。

スイングトレードは、ゆったりとしたトレードですから、トレード自体の判断や操作はゆっくりとしているものです。

余った資金と時間を短い時間足に注ぎ込んで、回転率を早くして資金を増やしていくスタイルも導入して、二刀流でやっていくこともいいでしょう。

ただし、注意する点があります。

長期足をメインにしていると、短い時間足で含み損を抱えた時に、長期足の目線では損切りには至っていないということで、放置してしまうことがあります。

これはやってはいけません。

短い時間足で見た時は、その足での利確・損切りをすべきです。

特に損切りに関しては、長期足に引き継がないようにしましょう。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る