各通貨の特徴について 6 カナダドル

カナダは石油埋蔵量が世界2位を誇っており、

豪ドル以外の資源国として認識されています。

商品(コモディティ)価格と強い相関があります。

 

FX取引においては、豪ドル・NZドルには及びませんが、

最近の原油高騰を背景に見直されています。

 

カナダは政治・経済的には隣国であるアメリカとの関係が非常に重視されます。

原油でも、アメリカとの取引において毎月末に原油の決済があるため、

その際には米ドル売り・カナダドル買いになりやすい一面があります。

天然ガスも豊富で輸出額も多いため、天然ガスの価格に比例してカナダドルも動きます。

 

貿易面から見ると、アメリカの経済的影響が強化されており、

輸出の約80%、輸入の約70%をアメリカが占めています。

そのため、為替も長期的には米ドルと連動した動きになると言われています。

 

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る