なぜ多くの人は個人投資家を目指すのか?稼げる理由

なぜ多くの人は個人投資家を目指すのか?稼げる理由

世の中には様々な職業が存在します。

職種によって平均年収は大きく変わりますが、その中でトップを走る職種があります。

 

それが、個人投資家です。

 

不明な部分はありますが、国税庁の調査で年間1億円以上稼いでいる日本人は2万人ほどいて、

そのうちの半分、55%ほどが個人投資家、細かく言えば億超えのFXトレーダーが1万人以上いるというデータがあります。

 

プロアスリートの中で年俸が高いプロ野球の選手でさえ、1億超えは100人ほどです。

トレーダーならば上位1万以内でも1億超えという現状なのです。

 

プロ野球のスキルとトレーダーのスキル、どちらがより難しいかと言えば、圧倒的にプロ野球でしょう。

生まれ持った才能も必要です。

また、怪我や故障と言ったリスクは必ずつきまといます。

最高のパフォーマンスを出せる期間も案外短いです。

 

一方トレーダーは、身体的な怪我はあまり考えられません。

スキルさえ取得さえしてしまえば、現役生活も高齢者になったとしても稼ぎ出すことが出来ます。

かなり費用対効果が高い職業ということです。

 

トレードをやり始めた数年間負け続けていたとしても、学習と経験を積めば、後のリターンが大き過ぎるので、十分に回収出来ます。

兼業トレーダーとして、目指していくことは夢でもなんでもありません。

着実に1歩を踏み出すことをオススメします。

矢田が実際に使用している「超実践型FXテンプレート」無料提供!


・チャートのどこに注目すべきかわかる
・利食いポイントが見える
・勝率アップが期待できる
・利益金額ももちろんアップ!
【無料】超実践型FXテンプレートを受け取る